生写真トレするにあたって必要なもの

こんばんは、のぎふぉとです。

さてさて、生写真をトレする際に必要なものをまとめた記事です。やりなれている方はおそらく「知ってるよ!」ってなると思うのでブラウザバッグです。。。

さて、バッグせずに読んでくれている方ありがとうございます。

ではでは本題にいきましょう!

1.スリーブ

生写真って非常にデリケートなもので、表面を触っただけですぐ指紋や傷がついたりします。これ、気を付ければとかの領域じゃなくて、防げません。無理です。

それを防ぐために必ず使わなければならないものといえば、スリーブですよね。


アートエム 1up商品【国産】写真 L判 スリーブ 【ぴったりサイズ】OPP袋 【100枚】

↑私はこれを使っていますが、ぶっちゃけメルカリとかで買った方が安いです。

これに限らずなんですが、サイズは90~91mm×130mmがちょうどいいサイズです。

私は取り出しにくいので91mm推奨です。

最近スリーブ使ってない方が多くてちょっと悲しい…

1枚あたり単価2円くらいなので勿体ぶらずにいきましょう。

2.指紋つけちまったパターン

1に引き続いてです。

指紋つけてしまった、でも拭こうにも下手なことすると傷が増える一方…

誰にでもあると思います。

実は身近なもので解決できたり


メガネ拭き 大判 マイクロファイバー マルチクロス6枚セット 20cm×20cm スマホ レンズ 拭き 傷がつきにくい超極細繊維 眼鏡拭き

そう、メガネ拭き。ただし、使いこんでいるものとかは傷が増えてしまうのでできるだけ新品に近いもの推奨です。

3.ファイル


ナカバヤシ アルバム フォトグラフィリア L判 360枚 3段 ブラック PHL-1036-D

ぶっちゃけなくてもトレできますが、あると自分の手持ちがすぐわかるので◎

自宅管理用と、トレ用で2つあると便利です。

ネックなのは色が3色しかないので推しのサイリウムカラーがとかはできません。

できません。

会場内でよく売っている表題曲のファイルを使うのもアリですが、あれそのシングルでしか売ってないので希少性とかで使うのに抵抗があるのは私だけですかね。

ちなみにスリーブと合わせるとこんな感じでぴったり入ります。

4.まとめ

3行でまとめます。

・スリーブないと価値落ちるよ

・指紋つけちゃったらメガネ拭き

・ファイルはあると便利

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする