全握券の価値を考えないかい?

スポンサーリンク



久しぶりに雑記ブログです。

全握の写真で思ったことをつらつらと書くだけですので暇つぶしくらいに読んでください。

全握って写真のトレードに全握券が使われることが個別より多い傾向にあります。

全握券の価値

ずばり1000円前後です。

ヤフオク、メルカリでもそれくらいで売れます。

重要なのは買い手がその値段でつくことです。

会場だと

不思議なことに写真とトレードだと500円とか、250円とかそれくらいにしか見られません。

最近見た中で一番ひどいなと思ったのは中村のコンプで2枚とってる輩がいましたね…

ここで一つ重要なことがありまして、

全握券を要求する側はそれを安価で騙し取って、そのまま売ることで本来の写真以上のお金を得ようとしていることです。

悪い言い方をするなら詐欺です。故意にやってるんですから。

また全握券ならではなんですが直接あって現金とトレードする場合手数料が掛からないというメリットもあります。

暇だったら全握後にメルカリで調べてみてください、うん十枚と束になったものや同一出品者が何枚かの単位で出してるものがあると思います。全握後にそのようなのが増えるんですから確証は得られないものの可能性は高いと踏んでいます。




おかしい点

例えばですけど、どうしても欲しいものがない時にじゃあ全握券で、みたいになるのはいいと思うんです。

私も言われたことあるんですが、「どうせ行かないでしょ」とか「それ行かないのに持っててどうするんですか?」とか無関係の人に言われるのってなにか変ですよね。

いや、関係なくない?っていうのが普通の意見です、どうして知らん人に自分の券の行方を決められる、もしくは教えなきゃいけないのか…

※そのシングルの最後の全握とかで夕方とかだったらしょうがない面もあるかもしれないです。スペイベのみでしか使えない券ですし。。。

まとめ

最後にまとめます。

だいたい強メン1枚で全握券2枚からや多くて3枚とか要求されると思うんですが、

それそのまま券を売ってバラで出品されているのを買った方が安いです。絶対に。

強メン1枚に手数料とかを考えても2000.3000とかそんなしないですから。

ニュアンスは違うかもですが、1000円を使うのがめんどくさいから適当になんかちょうだいって言っているのとあんまり変化ないですから。

という明日(今日)が名古屋の全握なので書いてみた記事でした。

スポンサーリンク


・【Amazon.co.jp限定】4thアルバム『タイトル未定』(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)(デカジャケ(初回生産限定盤絵柄)付)

・4thアルバム『タイトル未定』(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)(特典無し)

・4thアルバム『タイトル未定』(TYPE-A)(Blu-ray Disc付)(特典無し)
・4thアルバム『タイトル未定』(TYPE-B)(Blu-ray Disc付)(特典無し)

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする